ホーム>公の施設:一般廃棄物処理施設
1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8
 ■ みやこ広域リサイクルセンター
 リサイクルセンターは、圏域の資源循環型社会の形成の一環となるべく、市町村の「容器包装分別 収集計画」に基づいて、びん、缶、ペットボトルの3品目を取り扱う施設として、平成14年4月に供用開始した施設です。
 また、平成21年4月からは、プラスチック製容器包装、紙製容器包装、白色トレイを取り扱う施設として、第2リサイクルセンターが供用開始しました。それにあわせて、新聞、雑誌等を扱う資源物保管庫も共同利用しています。
 施設では、資源物を再生品として加工するだけではなく、研修室や再生品工房も有しており、圏域住民のリサイクルの拠点としての役割をはたすものです。
 
みやこ広域リサイクルセンター ●施設の概要
施設の名称:みやこ広域リサイクルセンター
所在地:  宮古市小山田第2地割102番地
敷地面積: 3,186平方メートル
完成年月: 平成14年3月
処理能力: 8t/日(5時間)
プラザ施設:再生品工房・再生品展示場・
      研修室・再生品保管施設
 
●施設の概要
施設の名称:第2リサイクルセンター
所在地:  宮古市小山田第2地割102番地
敷地面積: 1,978平方メートル
完成年月: 平成21年3月
処理能力: 9t/日(5時間)
付属施設: 再生品保管施設
第2リサイクルセンター
 
資源物保管庫 ●施設の概要
施設の名称:資源物保管庫
所在地:  宮古市小山田第2地割102番地
敷地面積: 862平方メートル
完成年月: 平成14年3月
 
●施設の概要
施設の名称:再生品ストックヤード
所在地:  宮古市崎山第6地割122番地1
敷地面積: 2,781平方メートル
完成年月: 平成24年3月
再生品ストックヤード

戻る
HOME
次へ