ホーム
 
 
 ■ 農林業系副産物の試験焼却の状況について (2013/02/07 掲載)

福島原子力発電所事故の影響により、放射性物質に汚染された農林業系副産物の焼却処理に向けて、宮古地区広域行政組合の宮古清掃センターにおいて、牧草の試験焼却を平成25年2月5日から8日まで行いました。なお、試験焼却中における周辺等の空間線量については、安全が確認されております。(測定結果等については、下記のリンク先をご参照ください。)

・宮古市農林課ホームページ(宮古清掃センター周辺等の空間線量測定結果)
  ・宮古市環境課ホームページ(宮古市内における空間線量の測定結果【(小山田地区)測定結果一覧表】)
 

HOME